離職率を下げる社労士|本多永享社会保険労務士事務所

千葉県習志野市の本多永享社会保険労務士事務所です。社労士業務はもちろん!社員の仕事観やビジネス能力を明らかにする「グローアップ適性検査」はお勧めです!

お問い合わせフォーム プライバシーポリシー

年金には大きく分けて3つの給付があります。

老齢年金・障害年金・遺族年金

順番に簡単に解説いたします。

<老齢年金>

老齢に関わる給付は良く知られているように、高齢になったときに要件を満たしていれば支給されます。

 

<障害年金>

年金に加入している途中で病気やケガをして障害の状態になったとき、要件を満たしていれば受け取ることができます。

 

<遺族年金>

年金加入者または年金を受けることができる人が亡くなってしまったとき、その人に養われた一定の家族に支払われるのがこの年金です。

 

・今までの加入期間についての確認

・60歳以上の在職老齢年金についての相談

・高年齢雇用継続給付金を受給するときの年金給付についての相談 など

 

加入期間や支給要件についてなど疑問があればご相談ください。

 

※当事務所のQ&Aはこちら→”ご契約までの流れ”の下に書かれています。

当事務所のことがより分かります。