離職率を下げる社労士|本多永享社会保険労務士事務所

千葉県習志野市の本多永享社会保険労務士事務所です。社労士業務はもちろん!社員の仕事観やビジネス能力を明らかにする「グローアップ適性検査」はお勧めです!

お問い合わせフォーム プライバシーポリシー

あなたは、従業員と十分なコミュニケーションが取れてますか?

 

「人の採用でまた失敗してしまった、ほんと難しいな・・・」と不安を感じてませんか?
「就業規則は大切なのは分かるけど、どこが重要なポイントなんだろうか?」
「今のままだとどんなトラブルに巻き込まれるリスクがあるのだろうか?」など悩んでいませんか?

 

今や労働問題に対する相談は、年間百万件を超えます。

 

1日当たりの件数に計算をし直すと・・・、膨大な件数です。
これだけの件数が、日々発生し、あるいは表面化しようとしているのです。

 

この原因は、労使双方に問題があるかもしれませんが、
最近の傾向として、自己の権利を主張ばかりする労働者がネットを通じて、法律に詳しくなったことによるものです。

 

また以前とは異なり、転職が日常化したことによる愛社精神のうすれからくるものという印象を受けます。

 

確かに、会社では日々色々な問題が起こっています。
有給休暇の問題、休職の問題、残業代の問題など、あらゆる問題が横たわっています。

 

表面化しているものもあれば、見えないところで着実に準備した労働者が後日、会社に問題をふっかけてくるかもしれません。

 

その時にはじめて対処するのでは遅すぎるのです。
その対策として前もってルール作りなどの準備が非常に大切となります。

 

そのためには、労務管理についての基本的な考え方や知識を知り、最低限のチェックポイントを押さえておく必要があるでしょう。

 

ただ、重要なのは分かったが、では具体的にどのようにすれば良いのか・・・
それに、どこから手を付ければ良いのだろうか・・・と疑問が起こるかと思います。

 

そこで、当事務所では、
「ストップ! 会社の労務トラブル」という小冊子を無料でご提供しています。

 

ただ、この小冊子はあくまで「参考資料」であり、
「これだけでOK!」といった「マニュアル本」ではありません。
(そもそもそんなものがあれば、私たちのような専門家は必要ありません。)

 

今労働問題ってどんな状態なのか?
問題従業員から会社を守るための準備とはどんなものなのか?
実際にルール作りをするとき、どんな点に気をつけなければならないのか?
といったことをご自分で考えて頂くための、
大切な考え方や基本的な注意点をまとめたものです。

 

ご希望の方は、下のボタンをクリックして下さい。

※無料小冊子ご請求の方には、無料メールマガジン「本多社労士のこれは知っ得!」を配信させていただきます。

 

この小冊子を読むとこのような事が分かります。

 

◆全国の個別労働紛争状況について
◆労働基準監督署の取り締まりが強化されている?!
◆労務トラブル 衝撃の判例とは・・・
◆企業の労務トラブル事例!

 

そして、最後のページには、
“労務トラブル防止のためのチェックリスト”もお付けいたしました。
これにより現状をある程度把握して下さい。

 

多くの方にお読み頂きたいのですが部数には限りがあります。
月間先着5名です。小冊子はなくなり次第終了となります。
御興味のある方は今すぐお申込下さい。

 

小冊子のご請求はこちら

只今、メールでのお問い合わせをストップしております。

ご質問、ご相談があれば、電話でのお問い合わせをお願いいたします。

※無料小冊子ご請求の方には、無料メールマガジン「本多社労士のこれは知っ得!」を配信させていただきます。

ただいま、メールマガジンの配信を一時中断しております。

※同業者の方の小冊子請求及びお問い合わせは固くお断りいたします。