離職率を下げる社労士|本多永享社会保険労務士事務所

千葉県習志野市の本多永享社会保険労務士事務所です。社労士業務はもちろん!社員の仕事観やビジネス能力を明らかにする「グローアップ適性検査」はお勧めです!

お問い合わせフォーム プライバシーポリシー

こんにちは本多です。

 

スーパーで買い物をしてると、

一定の割合で、

価格の誤りに遭遇します。

 

 

そのときの、レジの店員によるんですが、

謝り方によっては、

問題を最小限に縮めて、

「仕方がないか・・・」と

気持ちをすっきりさせる場合もあれば、

逆に、傷口を広げる場合もあります。

 

 

それは、

本当に申し訳ない気持ちから

謝る人と、

自分は悪くないといわんばかりに、

言葉だけ謝罪する人

の違い。

 

やはり、

言葉をいくら取り繕ったところで、

そこに気持ちがのっていないと、

逆にマイナスになってしまうでしょう。

 

実感がわかないなら、

是非自分に置き換えてみればわかります。

 

気持ちがのっていない

”きれいだけの言葉”は逆効果です。

 

そんな見せかけだけの言葉を発したところで、

わかる人にはわかります。

 

やはり、言葉だけじゃなく、

気持ちを乗せるのは大事ですね。