離職率を下げる社労士|本多永享社会保険労務士事務所

千葉県習志野市の本多永享社会保険労務士事務所です。社労士業務はもちろん!社員の仕事観やビジネス能力を明らかにする「グローアップ適性検査」はお勧めです!

お問い合わせフォーム プライバシーポリシー

こんにちは本多です。

 

もし、同じ質問を何度もしてくる従業員がしたら、

あなたはどんな対処をしますか?

 

 

「しっかり教えただろう!」と言いたいですよね。

 

わかります。

 

ただこれ、結構逆効果になってしまうケースが多いみたいです。

 

従業員からすると、

”そりゃ、多くの経験積んでるから、わかるだろうけど、

こっちはたかだか1・2回しかやってないんだ、教えてくれればいいのに・・・” と

悪くとられるケースが多々あります。

結果、モチベーションが落ち、やる気がなくなり、

わからなくても怒られるからと聞かなくなり悪いサイクルにはまりこんでしまいます。

 

 

 

それではどうすればいいのか?

 

 

「そうなんだよ、この仕事は意外と奥が深いから

ノートなどに、段取りを書き残しておくといい。」と一言言ってあげて下さい。

※結果、忘れることが少なくなり質問も減ってきます。

 

 

聞いた従業員は、教えてくれたことに感謝し、

”書き留めると良い”というアドバイスまでもらい、さらに感謝します。

 

 

人は感情で動きます。

感謝が沸き起これば、その人に返したくなります。

 

そうです、モチベーションが高まるのです。

そしてその結果、会社の生産性が高まるのです。