離職率を下げる社労士|本多永享社会保険労務士事務所

千葉県習志野市の本多永享社会保険労務士事務所です。社労士業務はもちろん!社員の仕事観やビジネス能力を明らかにする「グローアップ適性検査」はお勧めです!

お問い合わせフォーム プライバシーポリシー

こんにちは本多です。

 

今日は、従業員を採用したらまずこれを行ってください!

(特に中途採用者)

 

何が出来るのかということを明確にする。

 

前職までの経験を見て、

その業務をやっていたから大丈夫だろう・・・

そのポジションにいたから出来るだろう・・・  など

思い込み一度捨てて下さい。

 

というのは、

こちらの認識とあちらの出来る仕事の認識が異なっているかもしれないからです。

 

 

一つの業務ごとにある程度項目を分け、
新しく入った従業員とひざを突き合わせて
出来る出来ないをチェックしていきます。

 

例)電話の応対やエクセルは出来るがワードは使ったことがない など

 

出来る事柄についてはOKとします。

 

重要なのは、出来ない事柄についてです。

これを明確にすることで、

こちらの当たり前を押し付けず、

どうせその内出来るだろうと放っておくのではなくて、

ある意味手取り足取り教えてあげる方が良いということです。

 

このようにすることで、全く分からない状態から始めるのとは違い、

業務をマスターするまでの時間が短縮できます。

 

今回もお読みくださりありがとうございます。