離職率を下げる社労士|本多永享社会保険労務士事務所

千葉県習志野市の本多永享社会保険労務士事務所です。社労士業務はもちろん!社員の仕事観やビジネス能力を明らかにする「グローアップ適性検査」はお勧めです!

お問い合わせフォーム プライバシーポリシー

こんにちは本多です。

 

 

ある会社に電話をしたとき、

受け手である人は保留ボタンを押したつもりだったのでしょうか、

「お待ちください。」と言った後、

相手の従業員同士のやりとりがまる聞こえでした。

 

 

これでは、第一声がいくら印象が良かったとしても、

一気に印象が悪くなってしまいます。

 

 

やはりマナーとして、きちっと保留ボタンは押す、

また他の人の会話が聞こえるのも非常に印象が悪いです。

 

 

電話は自分が見えないからと手を抜きがちですが、

口調やマナーで人となりが伝わってきます。

 

 

その応対で会社の印象までも決まってしまうことを

従業員全員に対して徹底させるといいでしょう。

 

 

普通にきちんとした電話応対するだけで

徹底してないところは必然的に印象が悪くなることから、

自動的にライバルから頭一つ出ることができるのす。