離職率を下げる社労士|本多永享社会保険労務士事務所

千葉県習志野市の本多永享社会保険労務士事務所です。社労士業務はもちろん!社員の仕事観やビジネス能力を明らかにする「グローアップ適性検査」はお勧めです!

お問い合わせフォーム プライバシーポリシー

こんにちは、社労士の本多です。
 
前回の続きをお話しします。
 
前回の業務の日誌については、
本人だけではなく、会社にとっても
貴重な資料となるものです。
 
従業員の業務についての成長
従業員の精神的な成長
従業員がスランプに陥ってる様子 など
 
その資料から読み取れることは
たくさんあるはずです。
 
従業員のタイプにはさまざまあります。
 
大きく分けても
・ ざっと概要を把握してから細かい内容を覚えていくタイプ
・ 一つ一つ物事を理解して次の段階に進むタイプ       など
 
何がいいタイプという訳ではなく、
従業員がどういうタイプかを把握する方が大事です。
 
もちろん、理想は同じ接し方ではなく、
そのタイプに合った接し方をするのがベストですが、
それはなかなか困難ですよね。
 
ただ、少なくとも従業員のタイプが理解でき、
各従業員の性質や仕事の仕方がわかることで、
あなたはもっとスムーズに従業員の力を
引き出せるのではないでしょうか。
 
ということで今回はここまでです。